HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホーム会社概要・アクセスマップ ■ 沿革
沿革
昭和49年3月 「テレビ松本有線放送株式会社」設立 本社所在地 松本市中央2-3-24
昭和49年7月 郵政大臣許可(有線テレビジョン放送)
昭和50年7月  有線テレビジョン放送開始
昭和56年11月  テレビ契約が1万世帯達成
昭和58年4月 自主放送開始
昭和58年8月 「株式会社テレビ゙松本ケーブルビジョン」に社名変更
昭和61年4月 塩尻市でサービス開始
平成元年11月 第一次グレーッドアップ計画に着手(幹線450kmの双方向化)
平成3年4月  多チャンネル化実施 (都市型CATV)
平成5年3月 自治省の指定 を受け旧東筑摩郡波田町(現松本市)CATV事業を官民一体で実施(日本初)
平成5年6月 「日本ケーブルテレビ大賞」番組コンクールにて最優秀賞の郵政大臣賞 受賞
「あの風にのって」-世界ギネス連凧・6年東組の挑戦-(岡田小)
平成6年9月 旧東筑摩郡波田町(現松本市)でサービス開始
平成7年4月 「波田ケーブルテレビ」開局、波田支社を設置
平成8年1月  高度有線テレビジョン放送施設整備事業の認定
平成10年4月 有線大臣賞 受賞(逓信記念日での「郵政事業功労者」)
平成11年2月 新社屋完成、本社を現在地(松本市里山辺)に移転
平成11年6月 25周年記念事業としてプロ野球の日本ハム×ロッテ戦を開催
平成11年9月 770MHz化事業に着手
平成11年12月 25周年記念事業として宝塚歌劇団月組公演を開催
平成12年10月  NTTとの業務支援協定によりインターネットサービス開始(CATVで日本初)
平成14年2月 松本市と災害時放送協定を締結
平成14年4月 農水省補助事業の東筑摩郡山形村CATVの廃止に伴い民間事業者として参入(日本初)
平成14年5月 塩尻市と災害時放送協定を締結
平成15年7月 東筑摩郡山形村でサービスを開始、山形支社を設置
平成16年4月 IP電話サービス開始
平成16年9月 30周年を記念してシニアメッセージ大会を開催
平成17年3月 松本市四賀地区でサービスを開始
平成17年7月 朝日村インターネット事業を業務受託
平成18年4月 デジタルテレビ放送サービス(デジタルぱっく)開始
朝日村テレビ事業を業務受託
平成18年10月 松本市安曇地区でサービスを開始
信州大学テレビ、防災・交通情報チャンネル放送開始
平成19年9月 松本市行政チャンネル開始
平成20年6月 東京キー局の地上デジタル放送サービスを開始
平成20年9月 緊急地震速報サービス開始
平成20年10月 財務大臣納税表彰を受賞(税務広報活動に尽力)
平成20年12月 法令違反により東京キー局の地上デジタル放送を停止
平成22年3月 松本山雅チャンネル放送開始
平成22年4月 デジタルベーシックサービス開始
平成23年1月 東京キー局の地上デジタル放送サービスを再開
平成23年7月 テレビ放送の完全デジタル化
朝日村が弊社に有線テレビ設備を無償譲渡
平成23年9月 塩尻市行政チャンネル放送開始
平成24年3月 信州大学エリア放送実験試験局開局で共同実験開始
平成24年5月 デジタルワイドサービス開始
平成24年12月 ハイビジョン中継車導入
平成25年3月 臨時災害FM放送局開設訓練
平成25年10月 テレビ松本創立40周年「感謝の集い」を開催
KDDIと提携しケーブルプラス電話サービス開始
平成26年8月 第2自主放送(111ch)でデータ放送を開始
平成28年8月 第1回山の日記念全国大会を上高地と北アルプス槍ヶ岳から4K生中継を実施

自主事業
(主催事業)
文化芸術事業
立体アート作品展(平成11年度〜)
テレビ松本サービスエリア内の小中学生を対象に、木工、粘土等の造形作品展
囲碁三冠タイトル大会(平成16年度〜)
創立30周年を記念し、加藤正夫九段、小林千寿五段をゲストに開催して以降、毎年、加藤門下のプロ棋士をゲストに開催して以降、毎年、加藤門下のプロ棋士をゲストに開催
シニアメッセージ大会(平成16年度〜)
創立30周年を記念し、女優の司葉子氏ゲストに開催して以降、毎年、著名人をゲストに開催 (2回)北大路欣也氏、(3回)草笛光子氏、(4回)篠田正浩氏、(5回)由美かおる氏、(6回)里見浩太朗氏、(7回)倍賞千恵子氏、(8回)愛川欽也氏、(9回)佐久間良子氏、(10回)津川雅彦氏、(11回)中村玉緒氏、(12回)関口 宏氏、(13回)星 由里子氏
将棋大会(平成17年度〜)
中原誠永世名人をゲストに開催して以降、毎年、プロ棋士をゲストに開催
■お客様感謝イベント
サッカー日本代表元監督 岡田武史氏 講演会を開催(平成22年9月)

スポーツ事業
リトルリーグ大会(昭和63年度〜)
中信地区のリトルリーガー(レギュラーの部、マイナーの部)を対象にした野球大会
卓球選手権大会(平成元年度〜)
中信地区の中学生、高校生、一般を対象に、種目別シングル・団体戦の卓球大会
パパさんバレーボール大会(平成元年度〜)
パパさんバレーボール連盟に所属するチームを対象にしたバレーボール大会
剣道大会(平成2年度〜平成22年度)
中信地区の小学生、中学生(男女別)を対象に、個人戦の剣道大会
ちびっ子サッカー大会(平成7年度〜)
テレビ松本サービスエリア内の小学生(4年生以下)を対象に、予選はリーグ、本選はトーナメントのサッカー大会
ソフトテニス大会(平成26年度〜)

記念事業
創立25周年(平成11年度)
プロ野球公式戦「日本ハムvsロッテ」戦、「宝塚月組」松本公演、デジタル写真作品展 
創立30周年(平成16年度) 
元阪神タイガース監督星野仙一氏講演会、囲碁三冠タイトル大会、シニアメッセージ大会
創立40周年(平成26年度) 
「深海とダイオウイカ」展
アルプス公園にミニブタを寄贈

表   彰
【国の表彰】
平成元年4月 信越郵政局長賞
平成元年6月 信越電気通信監理局長賞(テレコム旬間行事)

平成 6年5月 関東信越国税局長賞(税務行政への積極的協力)

平成10年4月 郵政大臣賞(逓信記念日での「郵政事業功労者」)
平成20年10月 財務大臣賞(税務広報活動の努力)
【番組表彰】
「日本ケーブルテレビ大賞」番組コンクール入賞 (主催:日本ケーブルテレビ連盟)
昭和62年(第13回) 企画賞 「伸びゆく今井 」
昭和63年(第14回) 審査員特別賞 「知られざる女鳥羽川・冬編」
昭和63年(第14回) 企画賞 「北へ伸びる長野自動車道」
平成元年(第15回) 優秀賞 「三九郎と御柱」
平成 2年(第16回) 審査員特別賞 「燕岳に登る 中2夏の思い出(旭町中)」
平成 3年(第17回) 優秀賞 「折々の山 林宰男山岳写真より」
平成 4年(第18回) 審査員特別賞 「報道特集"92松本市長選92票の戦い"」
平成 5年(第19回) 郵政大臣賞 「あの風に乗って」
             (最優秀賞) −世界ギネス連凧・6年東組の挑戦−(岡田小)
平成 8年(第22回) 優秀賞 「大相撲in信州夏巡業の素顔」
平成13年(第27回) テーマ賞 「激動の時代を生きた人々」
平成15年(第29回) 審査員特別賞 「チラベルトの贈り物」
平成23年(第37回) 優秀賞 「開智小学校6年3組映画制作 教室はロケ現場」
平成26年(第40回) 奨励賞 自主制作アニメ「アニーとマルル」
平成28年(第42回) 4K大賞 「ミツメル松本」
概要
社訓・企業理念・経営指針
沿革

コンプライアンス憲章
個人情報保護方針
本社・支社一覧 アクセスマップ
このページのトップへ