HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホーム会社概要・アクセスマップ ■ 社訓・企業理念・経営指針
   
平成21年3月2日制定

     



平成21年3月2日制定

一、地域発展への貢献
地域に密着し、地域とともに歩む企業として、放送、通信事業などコミュニケーションサービスを通じて地域社会の発展に貢献する。

一、公共性・文化的使命の自覚と遂行
企業の公共性と文化的使命を自覚し、平和で豊かな地域づくりのため、産業の振興、教育・文化の発展、生活・福祉の向上を目指して事業を行う。

一、放送・報道機関の使命
放送・報道機関として、人権を尊重し、公共の利益を害することのないよう努めるとともに、公正な報道、真実の報道に徹する。

一、健全な事業推進と地域への感謝・還元
法律を遵守し健全な事業を推進することにより適正な利潤追求を図る。事業の成果は、株主、社員に還元することはもとより、地域にも還元する。とりわけ企業が寄って立つ地域社会に対しては深い感謝の気持ちを忘れることなく、地域から厚い信頼と期待を寄せられる企業、地域から“夢”を期待される企業であり続ける。


平成21年3月2日制定

一、企業理念と経営指針の理解と行動
企業理念と経営指針を全社員が完全に理解し、それに基づき積極的に行動する。「至誠天に通ず」の心で業務に取り組むに当たっては「至誠天に通ず」の言葉と意味を心に刻み誠心誠意努力するとともに、自ら課題を克服し納得いくまで粘り強く努力する。

一、顧客第一の徹底
「顧客第一」「顧客の満足度向上」を業務の基本とし、常に提供するサービスの内容、質の改善・充実を図る。そのために創意工夫を怠らず、業務改善について意欲的に提案を行う。この障害となる部署間、社員相互間の壁を取り払い、緊密な意見・情報交換を日々活発に行っていくとともに、必要な資格の取得、自己の研鑚を重ねる。

一、地域発展に貢献するサービス提供
地域の人々の生活・福祉の向上と、教育・文化・スポ−ツの発展、産業の振興、行政サービスの充実など地域社会の広い分野について、可能性豊かなデジタルコミュニケーション技術を提供していく。そのための研究に努める。

一、文化的使命の遂行
社会の幅広い事象を記録・放送する機関として、地域の人々の生活の営み、貴重な伝統・文化、日本アルプスをはじめ郷土の高原、森林、里山、動植物など、かけがえのない自然などの記録、保存に努め、後世に伝えていく。

一、セキュリティー確保、個人情報保護の徹底
各種サービス提供に当たっては、サービスに関わるセキュリティー確保、個人情報保護などを徹底する。

一、環境意識の高揚
地球環境、地域の環境保全に対する社員の意識を高めるとともに、できることから環境問題への取り組みを行う。

一、地域社会の一員の自覚と礼儀・礼節の徹底
全社員が地域社会の一員であることを強く自覚し、地域の人々との相互理解を深めるとともに、品位と謙譲の精神を保ち、礼儀・礼節をいかなる時も忘れることなく日々の業務にあたる。

一、業務の安全徹底
日常の業務を安全に進める。交通事故、工事に関わる事故などをなくすため、安全管理を徹底するとともに、全社員が安全に対する意識を高める。会社の施設の安全管理、将来的に予測されている松本盆地活断層地震、風水害など自然災害も含め防災対策を怠らない。

概要

沿革
コンプライアンス憲章
個人情報保護方針
本社・支社一覧 アクセスマップ

このページのトップへ