HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホームインターネットサービス ■セキュリティ情報 トップ
トップ
常時接続における注意点
個人情報の発信
メールの利用に関して
ウイルスに感染かも
windows Updateについて
ワンクリック詐欺
架空請求について
不正な利用請求について
インターネットは便利なもの。しかし、ウイルス感染、個人情報の漏洩、ワンクリック詐欺、有害情報などの危険性もあります。ご利用にあたっては、危険性を理解し、予防や対策を講じることが必要です。
本ページでは常時接続の注意点から具体的なトラブルにあわないための情報をまとめています。
 各種セキュリティー・ウイルス情報・関連機関へのリンク
インターネットを楽しむために 
(社)日本インターネットプロバイダー協会のサイト。インターネット初心者向けにわかりやすく情報をまとめています。
独立行政法人 情報処理推進機構:セキュリティセンター
McAfee :AVERTウイルス駆除ツール
長野県松本消費生活センター
長野県警察 ハイテク犯罪対策室
迷惑メール相談センター
 有害サイトなどへのアクセスをブロック!「子ども守る フィルタリング」
インターネットを利用していると、出会い系サイトやアダルトサイト、暴力的な表現のあるサイト、子どもの心に傷を残す犯罪や自殺サイト等、個人情報漏えいに繋がる掲示板やプロフ、インターネットには様々な危険が潜んでいます。これらの危険から子どもを守り、安心してインターネットを利用できる通信環境の構築が必要です。フィルタリングソフトは、インターネットのウェブページを一定の基準で評価判別し、違法・有害なウェブページ等を選択的に排除する機能です。子どもには見せたくないサイトに遭遇することがありますが、フィルタリングソフトを利用すれば、子どもがこのようなサイトを見ることを制限できます。ご家庭のポリシーに合わせて、表示禁止にしたいページの種類を選べることも可能です。

有害サイトフィルタリングソフトの一例
30日間無料お試し版のダウンロード
日本PTA全国協議会推薦ソフト「i-フィルター」
有害サイトフィルタリングソフト「i-フィルター 6.0」無料お試し版の紹介|デジタルアーツ株式会社
(リンク先はデジタルアーツ株式会社のサイトとなります)


このページのトップへ