HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホームインターネットサービスセキュリティ情報 ■個人情報の発信
トップ
常時接続における注意点
個人情報の発信
メールの利用に関して
ウイルスに感染かも
windows Updateについて
ワンクリック詐欺
架空請求について
不正な利用請求について
インターネットの普及とともに、インターネット上で買い物ができるネットショッピングを利用する人が増えています。また、会員登録をすることによって便利なサービスを受けることができるサイトがあるなど、インターネットを通してたいへん有益なサービスを利用することができるようになりました。

しかし、ネットショッピングや会員登録をする際には、お客様の個人情報を登録するケースがあります。登録する個人情報には、お客様の氏名・住所・電話番号・Eメールアドレスといった基本情報のほかにも、ショッピングをする際には、カード番号や金融機関の口座番号を登録しなければならない場合もあります。
このような登録が必要なサイトの中には、悪意のあるものもあり、個人情報を別の利用目的や詐欺行為のために収集するケースもあります。(いわゆるフィッシング詐欺といったものは、このようなサイトを経由してクレジットカード番号やオンラインバンキングのパスワードといった個人情報を盗み、詐欺行為を行うものです)。

個人情報を発信する際は、次のことに注意してください。

1,そのサイトが本当に信頼できる会社・組織が運営しているサイトであるかを確認する。
2,サイト内にある利用規約や個人情報保護方針などを確認する。

3,SSL等の暗号化技術によるセキュリティ対策が講じられているかを確認。
 (SSLを利用している場合は、登録ページのURLが「https://〜〜〜」となっています。)

以上のことを心掛けた上でご利用すされることをおすすめします。

このページのトップへ