HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホームインターネットサービスセキュリティ情報 ■ワンクリック詐欺
トップ
常時接続における注意点
個人情報の発信
メールの利用に関して
ウイルスに感染かも
windows Updateについて
架空請求について
不正な利用請求について

インターネットのアダルトサイトなどを利用して、アクセスしたサイトから登録料や利用料金等を請求されるという相談が多数寄せられています。このようなサイトは、ワンクリック詐欺と呼ばれる詐欺行為を目的としたサイトと考えられます。手口は、いろんなかたちで悪質巧妙化してきています。

<ワンクリック詐欺の例>
※同種のサイトが全て詐欺とは限りません。

1,アダルトサイトにアクセス。

2,「入場」や画像のサムネイル画像(小さな一覧画像)等をクリック。

3,以下のような画面が表示され、いきなり指定口座に入会金などを振込むよう指示される。

このようなページが表示されたとしても、あわてずに対応してください

<テレビ松本からの情報開示>
このようなサイトを運営している業者はお客様のIPアドレスによって、プロバイダを特定することはできます。しかし、その段階では、それ以上の個人情報は入手できません。また、この種の業者から、テレビ松本に個人情報の開示要求があったことはありませんが、基本的にその詐欺サイト業者へお客様の個人情報を開示することはありません。情報開示には、正式な文書などによる開示要求や警察・裁判所等の手続きが必要です。

<対処法>

1,各種情報機関の情報を得たり、相談してください。

2.証拠は保管し、悪質な請求を受けた場合は警察へ届け出をすること。

<やってはいけないこと>

1,安易にサイト運営会社に連絡をして確認をとる。

→これによって、個人情報が業者にわかってしまったり、連絡をとる手段を得ることにより、執拗に請求がくる場合があります。

このページのトップへ