HOME ケーブルテレビサービス インターネットサービス ケーブルプラス電話 コミュニティチャンネル サービス概要 お客様サポート お問い合わせ・お申し込み
ホームインターネットサービスセキュリティ情報 ■Windows Updateについて
トップ
常時接続における注意点
個人情報の発信
メールの利用について
ウイルスに感染かも
ワンクリック詐欺
架空請求について
不正な利用請求について

Windowsのパソコンをお使いの方は、マイクロソフト社が提供しているWindows updateをご利用ください。

Windows Updateは、パソコンの基本OSであるWindowsを常に最新の状態にするために、WEB上で修正プログラムをインストールできるようにマイクロソフト社が提供しているものです。

<なぜ、OSを最新にする必要があるのか?>

2003年8月、世界中で猛威を振るったワームの一種「BLASTER」がメディアで取り上げられました。「BLASTER」は、インターネットに接続しただけで感染してしまうタイプのコンピュータウイルスで、Windowsの脆弱性(つまり、プログラムの欠陥)をねらってパソコンに侵入するタイプのウイルスでした。実際、TVM-Net加入者の方でも感染してしまったお客様もいらっしゃいました。それ以降も、Windowsの脆弱性は見つかっており、その度にマイクロソフト社は、Windows updateで、新たな修正プログラムを公開しています。

最も身近なセキュリティ対策として、Windows updateをぜひご利用ください。

Windows update 自動更新を設定する方法

「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「自動更新」
で、修正プログラムが公開された場合に、自動的にパソコンにインストールする設定ができます。

このページのトップへ