40周年記念特集

HOME > 40周年記念特集

40周年記念特集

株式会社テレビ松本ケーブルビジョンの頭文字とも言えるMを和を象徴する球体で構成。色とりどりの球体は、株式会社テレビ松本ケーブルビジョンが提供するケーブルテレビ、インターネット、ケーブルプラス電話などの事業を通した、生活、福祉、教育、文化、スポ-ツ、産業、行政など、充実のサービスを表現すると共に、夢、未来、誠実さ、愛、楽しさ、ワクワク感など、株式会社テレビ松本ケーブルビジョンの頭文字とも言えるMから活性化し、躍動するイメージを表現しました。配色は、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫の七色。虹の七色です。地域を色鮮やかに、地域のコミュニケーションの橋渡し役として、また、「至誠天に通ず」の精神や思いを虹の配色に込めました。

主催事業

地域に根差したケーブルテレビ局としてお役にたてることはないか・・・・
そんな思いから様々なスポーツや文化活動を中心にお手伝いをしてきました。放送を通じて地元の方々に活動を知ってもらい、競技人口の拡大、発表の場の提供に一役買ってまいりました。今後も、より大勢の人に画面に出てもらいたいというコンセプトのもと、幅広い主催事業を展開してまいります。

リトルリーグ大会 1988年~

主催大会で最も古い歴史を誇る大会。松本市内大会を兼ねたこの大会は、リトルリーグを卒業する学年の選手にとっては最後の大会となります。決勝戦のテレビ中継では、優勝目指してチームが団結し、選手が活躍する姿をお伝えします。

卓球選手権大会 1990年~

中信地区の小・中学生、高校生、一般から延べ1,600人を超える出場者を誇こり、県内でも有数な大きな大会へと発展しました。毎年ハイレベルな戦いが繰り広げられます。

ちびっ子サッカー大会 1995年~

試合に出場する機会の少ない小学校4年生以下を対象とした大会。Jリーグ松本山雅の誕生で人気に拍車のかかったサッカー。この世代にとって貴重な真剣勝負の場として定着しています。

へら鮒釣り大会 2012年~

塩尻市みどり湖はへら鮒の釣り場として有名です。大会には県内外から愛好家らが集い、重量や大きさを競いつつ、情報を交換するなど交流を深める場となっています。

小・中学校立体アート作品展 2000年~

発表の場が少ない子供たちの立体作品を一堂に集め、地域の人に子どもたちの創造力が詰まった作品を見てもらおうと企画した作品展です。この作品展を通じて芸術家の道を目指す子どもも生まれました。

シニアメッセージ大会 2004年~

“夢”“後世に伝えたいこと”をテーマに経験、思いなどを60歳以上のシニアの方から発信してもらう大会。毎年豪華な特別ゲストをお招きし、トークショーも併せて開催しています。

囲碁大会 2004年~

囲碁の普及を目指して志半ばで亡くなった加藤正夫名誉王座ゆかりの大会として定着。毎年プロ棋士の吉原由香里さんをはじめ、豪華なゲストにお越しいただき、トークショー、サイン会のほか、大盤解説を通じて囲碁の魅力を発信しています。

将棋大会 2006年~

松本平における将棋の普及を目指し毎年有名なプロ棋士をゲストに招き、大盤解説、トークショーを行っています。参加者は指導将棋やサイン会を通じて交流を深めることができます。

自主放送

その他のご案内

本社〒390-0221 長野県松本市里山辺3044-1
TEL 0263-35-1008(代) FAX 0263-36-4001

TVM-Netは「安全安心マーク」認定プロバイダーです。(認定番号J0101)

サイトマップ

(C)TV MATSUMOTO CABLEVISION All Rights Reserved.